03

おやまビジョン市民会議 おやまビジョン市民会議
市と市民でつくる「おやま市民ビジョン会議」シリーズ セミナー&ワークショップ&報告会 開催レポート 市と市民でつくる「おやま市民ビジョン会議」シリーズ セミナー&ワークショップ&報告会 開催レポート

15

「地区別ビジョン」素案作成が進んでいます(後編)

「田園環境都市おやまビジョン」は、1年後、2025年3月の策定を目指して、調査や勉強会、ビジョンの素案などを進めています。ビジョン全体の構成の中には、とても大切な「地区別の未来ビジョン」の章も設けます。

風土性調査を終えた地区から、地域の皆様の生の声を活かしながら、地区別のビジョン素案づくりが、昨年の秋からスタートしています。

おやま市民ビジョン会議委員会のメンバーに、その地区に住んでいる職員も加わって地区別チームを作り、定期的の集まって検討中です。素案がまとまりましたら、地区別に地域の皆様にも素案としてご提示し、それからさらにブラッシュアップしていく予定です。

前回の記事、前編に続いて2チームからも報告が届いたので紹介します。

大谷北中部地区
大谷北中部地区は市街地とみどりのバランスが取れた暮らしやすい地区です。自然の癒しと人が集いつながることで安心して快適に暮らせるまちを目指していきます。

豊田地区
豊田地区は助け合いの精神が昔から育まれていた地域です。結のつながりを手がかりに30年後も心の豊かさが続くまちになるようビジョンをまとめています。